HUCOM

TOP MESSAGE

弊社、ヒューコムエンジニアリングは、「人材の地産地生」を応援します。

人材の地産地生とは、山梨県で生まれ育った人が、愛する地元山梨で暮らし続ける、その暮らしを次世代に繋いでいく、その暮らしのための就労をサポートさせていただくのが弊社のミッションです、という意味で使用しています。

弊社は、人材ビジネス業界のコンプライアンスの実践を最重要課題として考え、スタッフが安心して働ける「普通の会社」をつくりたいという思いから、2003年9月に会社をスタートさせました。『普通の会社』とは、“労働者の権利を守りながら利潤を生みだす会社”ということです。

創立以来、今でも私たちが変わらず最も大切にしていること、それは『ひとづくり』です。各種免許や資格取得によりスキルアップを図り、質の高い「ものづくりサービス」を提供できるようにしています。さらに、労働・社会保険の加入はもちろんのこと、上乗せ保険に加入して手厚く保障しています。長く安心して働ける環境のもとでスキルアップを図り、お客さまが求めるものに最良のアウトプットを提供することが私たちの使命です。

2015年9月30日に労働者派遣法が改正され、派遣で働く労働者は、「雇用の安定」と「キャリアアップの推進」など自分の望む道にステップアップできる仕組みが用意されました。2015年10月1日からは労働契約申込みみなし制度がスタートしています。

いま、お客さまの外部労働力の活用方法は、飛躍的に変化しています。人材派遣という人材ビジネスは、これから人財サービスへと変化していきます。派遣だけではない人財サービス、それは人材派遣や人材紹介という垣根を超えたサービスです。

私たちは、直接雇用を望む人にはキャリアアップを推進し、派遣で働きたい人には、派遣で働く環境を整えるなど、お客さまと働く人のニーズに合った人材を育成していきます。

また私たちは、お客さまの公的なリスクを除去するクオリティの高いコンサルティング機能も備えています。労働者派遣法の内容に関しても精通しています。

そして、私たちが決して忘れてはならないもうひとつの大切なこと、それは、安全です。私たちは、一貫してものづくりを「人財」で支援することを使命として業務を遂行してまいりました。ものづくりにおいては、安全で健康的な職場づくりがとても重要なポイントだと考えています。職場の安全性を守り、向上させていくために、管理職に第1種衛生管理者の資格取得を義務付けています。安全衛生の確保は、よりよい職場をつくるために欠かせないポイントです。

時代の変化に的確に対応し、今後も山梨の企業や働く人たちに、満足していただけるものづくりサービスを展開して参ります。

代表取締役 出井智将